« 2012年08月 | メイン | 2012年10月 »

2012年09月 アーカイブ

2012年09月06日

医療安全管理体制整備講習会

9月6日(木)開港記念会館にて、横浜市歯科医師連盟主催の医療安全管理体制整備講習会に参加してきました。
「歯科医院における感染管理」という演題でスタンダードプレコーション(標準予防策)の重要性を学びました。
手指の消毒や使った器具の滅菌など、当たり前に行っていることを再認識した講習会でした。

スタンダードプレコーションとは…
標準感染予防策ともいわれ,院内感染予防の標準対策として米国で作成された。院内感染予防対策は,米国ではさまざまな変遷を経て現在の標準感染予防策が推奨されている。これは全ての患者・医療従事者に適応され,病原微生物の感染源確認の有無にかかわらず,血液,全ての体液,汗を除く分泌物,排泄物,傷のある皮膚,そして粘膜が感染原因になりうるという考えに基づいている。(日本救急医学会より引用)

2012年09月20日

歯科医療連携地区担当者会議

9月20日(木)神奈川県歯科保健総合センターにて、歯科医療連携地区担当者会議に出席してきました。
DSCF0404.jpg
歯科訪問診療機器貸し出しについての説明のあと、周術期における口腔機能管理の詳細の説明がありました。
がん患者の手術、化学療法もしくは放射線療法を始める前に口腔ケアを行うと誤嚥性肺炎の発症が予防できるということが明らかになってきました。このエビデンスをもとに医科と歯科が連携して、退院後もしっかり口からおいしく食事をとっていただくリハビリテーションも含め、口腔管理を継続して行っていくことが大切です。

2012年09月29日

永年勤続介補者表彰式

9月29日(土)ローズホテル横浜にて、第42回永年勤続介補者表彰式があり、司会進行を任され出席してきました。
DSCF0426.jpg
この表彰式は各診療所に勤務するスタッフ(歯科衛生士や受付)が5年・10年・15年・20年と節目の年に横浜市歯科医師会が表彰してくれる事業です。
39名の表彰者とその院長先生が参加し、私の診療所からも3人のスタッフが表彰されました。
医院経営はドクターひとりでは行うことが出来ません。私の手となり足となってくれる優秀なスタッフがいてはじめて安心・安全な医療を提供できるわけです。
頼りない院長を影で支えてくれありがとう)^o^)

2012年09月30日

日本障害者歯科学会

9月30日(日)札幌コンベンションセンターにおいて日本障害者歯科学会が開催され、出席してきました。
DSC_0205.JPG
日帰りというただでさえタイトなスケジュールだったのですが、ちょうど台風の上陸に伴い飛行機がすべて欠航になったため、学会どころではありません。
結局、新千歳空港から函館まで飛行機で移動。函館から青函トンネルを通り、新青森から東北新幹線を使い、帰ってまいりました。
お陰様で朝から診療を行なうことは出来ましたが、移動だけで1日が潰れました(-_-;)グッタリ!

9月の会務

9月6日(木) 医療安全管理体制整備講習会
9月12日(水) 瀬谷歯科医師会 理事会
9月13日(木) 横浜市歯科医師会 理事会
9月20日(木) 横浜市歯科医師会 歯科医療連携地区担当者会議
9月26日(水) 瀬谷歯科医師会 例会
9月29日(土) 横浜市歯科医師会 永年勤続介補者表彰式
9月30日(日) 日本障害者歯科学会

About 2012年09月

2012年09月にブログ「Dr.つなしまBlog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年08月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35