« シャローム三育保育園 歯科検診 | メイン | 7月の会務 »

横浜市糖尿病医科歯科連携のための研修会

7月29日(日)歯科医師会館地下大会議室にて、横浜市糖尿病医科歯科連携のための研修会に参加してきました。
DSCF0380.jpg DSCF0386.jpg
横浜市医師会内科学会の川田剛裕先生から「糖尿病総論と実地臨床におけるワンポイントアドバイス」石川雅先生から「最近の糖尿病治療戦略」横浜市歯科医師会の同僚理事の小杉禎久先生から「歯周病と糖尿病~第6の合併症 歯周病~」日本歯周病学会専門医の田村太一先生から「糖尿病患者に対する歯周治療の実際」
盛りだくさんの講演がなされました。
糖尿病の合併症には
①糖尿病網膜症②糖尿病腎症③糖尿病神経障害が3大合併症と言われていますが、歯周病も第6の合併症として認識されることが明らかになりました。
今後も医科と歯科の枠を超えた連携で、生活習慣病と言われる糖尿病、歯周病をなくしていきたいものです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.areanet.name/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/1040

About

2012年07月29日 17:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「シャローム三育保育園 歯科検診」です。

次の投稿は「7月の会務」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35