« 2010年09月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月 アーカイブ

2010年10月14日

歯周病・糖尿病対策講習会

10月14日(木)神奈川県歯科保健総合センター地下大会議室にて、歯周病・糖尿病対策講習会に参加してきました。
DSCF0515%5B1%5D.jpg DSCF0512%5B1%5D.jpg
「糖尿病と歯周病との意外な関係を探る」という演題で、日本歯科大学生命歯学部歯周病学講座の沼辺幸博先生の講演と、後半は「糖尿病診療をとりまく最新事情とこれからの医療連携」で、日本糖尿病協会・療養指導医審査委員長の津村和大先生でした。
糖尿病があると歯周病が悪化し、歯周病があると糖尿病が悪化するというEBM(医学的根拠)があり、平成19年国民健康・栄養調査において糖尿病予備群は2210万人ほどいるそうです。生活習慣病のひとつで、糖尿病性網膜症(失明)、糖尿病性腎症、足の壊疽などの合併症の中に歯周病が含まれました。
HbA1cが⒍5%より高い数値の方の歯科診療(特に歯周病治療)に留意をはかり、今後も継続的に勉強していくことは非常に重要です。

2010年10月17日

瀬谷歯科医師会創立40周年記念式典

10月17日(日)インターコンチネンタルホテル横浜にて、瀬谷歯科医師会創立40周年記念式典が開催されました。
DSCF0535%5B1%5D.jpg DSCF0538%5B1%5D.jpg
本会会員・家族の100名を超える参加があり、盛大に執り行われました。歴代会長の鏡開きのあと、林家きく麿師匠の落語あり、豪華景品があたる抽選会があり、とても盛り上がりました。本会役員が以前から粛々と準備を進め、滞りなく無事に終了いたしました。
私は抽選会での司会も務め、豪華景品もゲットいたしました。家族の支えがあってはじめて我々は日々診療に携われます。苦労の甲斐あって会員・家族の皆さんが喜んでもらえるようなあっという間の楽しい祝賀会でした。
DSCF0555%5B1%5D.jpg DSCF0558%5B1%5D.jpg

2010年10月21日

センター非常勤職員研修会

10月21日(木)横浜市歯科医師会の地区会長会のあと、歯科保健医療センターに従事する休日・夜間の非常勤の先生方を対象に、社会保険の研修会が開催されました。
DSCF0570%5B1%5D.jpg   DSCF0576%5B1%5D.jpg
歯科保健医療委員会理事の立場で私が診療体制について、元支払基金主任診査員の平岩先生が社会保険の取り扱いについての説明を行いました。
休日・夜間や年末年始など歯が痛くなった時に受診していただく公的な二次医療機関ですが、そこに従事する先生方に、市民の皆様が安心・安全に歯科治療を提供できるよう継続的にこのような研修会を行っていくことはとても大切な責務です。

横浜市歯科保健医療センターHPは下記を参照してください。
http://www.yokoshi.net/jigyo-2.html

2010年10月24日

第27回日本障害者歯科学会

10月24日(日)東京のタワーホール船堀にて第27回日本障害者歯科学会総会及び学術大会に参加してきました。
DSCF0580.jpg DSCF0588.jpg DSCF0584.jpg
横浜市歯科保健医療センター障害者歯科より計7題の症例報告がなされました。この日のために春から粛々と準備を進め備えてきており、自信を持って堂々と発表していたのが印象的でした。
障害児・者に対する歯科治療においての問題点を共有し、今後に繋げていくことの大切さを実感しました。歯科医師会レベルで行政と協働し、地域の障害者歯科診療を行っている地域の先生方といろいろな意見交換ができ、有意義な一日でした。
DSCF0601.jpg

2010年10月27日

瀬谷歯科医師会学術講演会

10月27日(水)瀬谷歯科医師会研修センターにおいて、平成22年度の学術講演会が開催されました。
鶴見大学放射線学講座の小林馨先生をお呼びして「最近の歯科用CTについて」という演題で講演をしていただきました。
DSCF0602%5B1%5D.jpg DSCF0603%5B1%5D.jpg
実際にCT画像を見ながら読影のポイントをわかりやすく解説してもらい、パノラマもしくはデンタルX線撮影で診断できないものもCTであればたやすく診断できるのです。
インプラントを植立する際にも必ずCTでの確認は必須ですので、質疑応答でも様々な質問があり、熱のこもった講演会でした。


2010年10月28日

三歳児健診

10月28日(木)瀬谷福祉保健センターの三歳児健診の当番があり、同僚の先生と出席してきました。当日は雨の中46名の児童の検診を行いました。殆どむし歯もなく口腔内の状況は良好でしたが歯列不正や叢正と言われる乱ぐい歯が多く見受けられました。お母さんの関心も高く、その都度適切なアドバイスを与え、滞りなく終了しました。
ジュースやスポーツドリンクを与えるのであれば水やお茶を与え、歯ごたえのあるものを食べさせてあげてくださいね。また、就寝中がむし歯になるリスクが最も高い時間帯なので、夜寝る前はしっかり仕上げ磨きをしてあげてください

心身障害児者歯科診療事業研修会

10月28日(木)瀬谷での三歳児健診終了後、横浜市歯科医師会の心身障害児者歯科診療事業研修会に参加してきました。
DSCF0616%5B1%5D.jpg DSCF0613%5B1%5D.jpg
横浜市内18区の心身障害児者診療協力医療機関の先生方をお呼びして同僚の吉田理事から事業紹介や歯科医療連携室の基本的な考え方の説明、横浜市歯科保健医療センター障害者歯科診療部長の三浦誠先生から『日常臨床に役立つ基本的な対応法』主任歯科衛生士の西村三美さんから『対応の実際』の講義がありました。
横浜市内に障害を持った方は推定20万人いると言われております。このような研修会を通して地域歯科診療所とセンターでのシームレスな連携を図り、スムーズな診療が構築できることを目的として開催されました。

2010年10月31日

10月の会務

10月7日(木) センター打ち合わせ会議 出席
10月8日(金) センター事務レベル連絡会 出席
10月8日(金) 横浜市歯科医師会 歯科保健医療委員会 出席
10月13日(水) 瀬谷歯科医師会 理事会 出席
10月14日(木) 歯周病・糖尿病対策講習会 出席
10月14日(木) 横浜市歯科医師会 理事会 出席
10月17日(日) 瀬谷歯科医師会創立40周年記念式典 出席
10月18日(月) 日本障害者歯科学会 予演会 出席
10月20日(水) 横浜市歯科医師会 歯科保健医療委員会部会 出席
10月21日(木) 横浜市歯科医師会 地区会長会 出席
10月21日(木) 横浜市歯科医師会センター非常勤職員研修会 出席
10月24日(日) 日本障害者歯科学会 出席
10月27日(水) 瀬谷歯科医師会 学術講演会 出席
10月28日(木) 瀬谷歯科医師会 三歳児健診 出席
10月28日(木) 横浜市歯科医師会 心身障害児者歯科診療研修会 出席 

About 2010年10月

2010年10月にブログ「Dr.つなしまBlog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年09月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35