« 2010年02月 | メイン | 2010年04月 »

2010年03月 アーカイブ

2010年03月08日

横浜歯科技術専門学校 謝恩会

3月8日(月)インターコンチネンタルホテルにて私が非常勤講師を務める横浜歯科技術専門学校歯科衛生士学科の卒業記念パーティーに参加してきました。
DSCF6338.jpg DSCF6344.jpg
前日に国家試験も終わり、普段の講義中では見せないとびきり素敵な笑顔を見せてくれました。100人を超える生徒たちは4月から社会人として臨床の現場に立つことになります。歯科衛生士としての自覚を持ち、また誇りを持って各々頑張ってもらいたいものです。
生徒のみんな、卒業おめでと~!!

2010年03月11日

障害者歯科医療担当者研修会

3月11日(木)神奈川県障害者歯科医療担当者研修会の第3日目に出席してきました。
DSCF6349.jpg DSCF6351.jpg DSCF6354.jpg
①『神経、運動系疾患』神奈川リハビリテーション病院歯科口腔外科部長 安達吉嗣先生
②『認知症(老年痴呆)の医学』社会福祉法人 浴風会病院診療部長 須貝佑一先生
③『認知症老人の実際』医療法人社団三喜会居宅サービス部統括部長 和田洋子先生
上記3人の講義が行われました。
安達先生は主に中枢神経疾患の症状の説明で、須貝先生と和田先生は演題にもあるとおり、認知症について詳しい解説がありました。
以前は痴呆症と呼ばれていましたが、現在では認知症で統一されています。記憶、見当識、判断などの知的働きが低下した状態で、その結果として現れる行動異常などを総称した症候群のことを認知症と呼んでいます。この病気を引き起こすものとして代表的なものがアルツハイマーや脳血管障害の後遺症等も挙げられます。ひとは歳をとれば老化が進み、物忘れなどが起こりますが、健康な老化と認知症による病的な老化はまったく違います。幻覚・妄想・徘徊など日常生活に支障をきたしますが、その対処法や家族へのケアの在り方などを学びました。高齢者に多い認知症ですが、どんな状況になっても人の役に立ちたいと思いながら生きていることの重みを感じ取ることの大切さを教えていただきました。

2010年03月13日

送別会

3月13日(土)神奈川歯科大学ラグビー部の後輩が卒業後、勤めていた先輩の診療所を退職し、地元の北海道に帰ることになり、その送別会に参加してきました。
DSCF0005.jpg DSCF0007.jpg
当日はほとんどがラグビー部関係者で総勢30人近く集まり、後輩の労をねぎらいました。北海道に帰ってもラグビーで培った気合いと根性(?)で立派なDrになっていただきたいものです。
結局、朝まで付き合い、次の日を棒にふりました。ZZZ・・・

2010年03月18日

寝たきり高齢者等訪問歯科診療研修会

3月18日(木)横浜市歯科医師会歯科保健医療委員会主催の『寝たきり高齢者等訪問歯科診療事業研修会』に出席してきました。
DSCF0017.JPG DSCF0018.JPG
講師に鶴見大学高齢者歯科学講座の飯田良平先生をお招きして「要介護高齢者の歯科診療にまつわるチェックポイント ~摂食・嚥下機能の評価と摂食機能療法をふまえて~」という演題で講演していただきました。
65歳以上の高齢者で、要介護の原因になるのは①脳血管障害②認知症③パーキンソン病となっております。高次医療機関ではなく、我々開業医レベルで出来ることを症例を紹介しながら解り易く解説していただきました。

2010年03月23日

3月の会務

3月2日(火) 横浜市歯科医師会公衆衛生委員会 出席
3月2日(火) センター非常勤職員面接 出席
3月4日(木) 横浜市歯科医師会 理事会 出席
3月5日(金) 横浜市歯科医師会 歯科保健医療委員会 出席
3月10日(水) 瀬谷歯科医師会 理事会 出席
3月11日(木) 神奈川県障害者歯科医療担当者研修会 出席
3月11日(木) 横浜市歯科医師会代議員会・総会 出席
3月18日(木) 寝たきり高齢者等訪問歯科診療研修会 出席
3月19日(金) センター関係打ち合わせ会議 出席
3月21日(日) 横歯・連盟研修旅行 出席
3月24日(水) センター非常勤職員説明会 出席
3月25日(木) 新入会員研修会 出席
3月25日(木) デンタルショー運営委員会 出席
3月25日(木) センター障がい部門調整会議 出席
3月27日(土) 歯科医療連携に関する説明会 出席
3月31日(水) 瀬谷歯科医師会 例会 出席

2010年03月24日

センター非常勤職員研修会

3月24日(水)横浜市歯科保健医療センターの非常勤職員研修会に参加してきました。
DSCF0136.jpg
センターに勤務する非常勤職員の歯科医師、歯科衛生士、受付事務の皆様をお招きして平成22年度の事業展開・診療体制・運営規則・就業規則等を歯科保健医療委員会理事の立場で私が説明いたしました。
各部門(休日救急・夜間救急・障害者歯科・訪問歯科・総合センター)のスタッフの方々には規則を遵守して市民の『健口』を担保してもらいたいものです。

2010年03月25日

新入会員研修会

3月25日(木)横浜市歯科医師会の平成21年度新入会員研修会が開催され、司会進行役で出席してきました。
DSCF0156.jpg DSCF0153.jpg
10名の新入会員の先生方に、横浜市歯科医師会の概要・事業内容、生活保護の取り扱いなどの説明がありました。
また、4月より診療報酬改定のため、国民健康保険診療報酬審査委員会の村上 汎先生をお招きして「医療保険の取り扱い」の講演もありました。
開業したての新入会員の先生方に組織のあり方や様々な請求の仕方を説明し、ひいては公衆衛生活動にも積極的に参加していただくための研修会です。

2010年03月27日

歯科医療連携に関する説明会

3月27日(土)横浜市歯科医師会歯科保健医療委員会主催の『歯科医療連携に関する説明会』に出席してきました。
DSCF0169.jpg   DSCF0173.jpg
我々の委員会では以前より『歯科医療連携室』設置に向けて粛々と準備を進めてきました。簡単に説明すると、心身障害児・者歯科診療と訪問歯科診療等の会員診療所とセンター、高次医療機関相互の紹介・逆紹介・返送の有機的な連携が図られていないことから、コーディネーター的役割を担うことを目的として設置されます。大きな2つの機能としては市内の歯科医療機関情報を一元的に管理し、個々のケースに応じて適切な口腔保健医療が提供できるよう相互に連携調整を図る連携調整機能と会員診療や協力医診療所のレベルアップを図るための研修会を開催し、センターの専門化・高度化を、地区や会員にフィードバックする研修機能が挙げられます。
また神奈川歯科大学客員教授の池田正一先生と横浜市歯科保健医療センター障害者歯科診療部長の三浦誠先生をお呼びして、それぞれ『障害者歯科における歯科医療連携の重要性』『地域で診る障害者歯科』という演題で講演もしていただきました。

About 2010年03月

2010年03月にブログ「Dr.つなしまBlog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年02月です。

次のアーカイブは2010年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35